老子に学ぶ経営学

経営者の勉強会「日本社長経営大学」
事務局の鈴木です。

今回は古川益一先生による特別講義のご案内になります。

講義のテーマは「老子に学ぶ経営学」 

特別講義の概要

老子とは今から約2,500年前の中国春秋時代の哲学者。

その教えが現在の経営学にも受け継がれ、現代の経営者に多くの影響を与えております。

老子は、

自然に任せていても社員がそれぞれ自覚をもって働き経営されていく会社

を理想としており、つまり無為自然を提唱しております。 

「学」を求めるものは日一日と増やしていく。「道」を求めるものは日一日と減らしていく。そしてついには無為の境地に入るのである。

とされ、多くの経営者が最終的に行き着く教えと言っても過言ではありません。

本大学はまさにこの老子の考えを取り入ております。

この老子の思想について、古川益一先生の特別講義を開催したいと思います。

是非ご参加ください。

特別講義 概要

特別講義 概要

テーマ:「老子に学ぶ経営学」

会 期:2020年2月24日(金)15:00 ~ 

会 場:〒144-0034 日本社長経営大学 東京事務局

住 所:東京都大田区西糀谷1-20-18

定 員:20名程度

会 費:1,000円

場所